• ブランド品のスウェードやヌバックの手入れ方法

    • ブランド品に使われるレザーとして、見た目にも特徴的なスウェードやヌバックは、手入れにもスムースレザーとは異なった道具ややり方があります。

      メンズ財布のブランドがとても人気であることがわかります。

      正しい道具と正しい方法とでブランド品のメンテナンスをすれば、独特の毛羽立ちを維持したまま汚れを落とせますので、ブランド品の効果的な手入れ法として覚えておきましょう。

      まず、スウェードやヌバックのように起毛させたレザーを手入れする際も、ブラッシングが大切です。豚毛やナイロン等の柔らかいものを利用します。2週間に1度程度、ブラッシングで毛足に絡みついた汚れやほこりを取り除くことで、独特の風合いを保てるでしょう。また、ブラッシングの際は、ブラシを動かす方向が大事です。

      毛足に逆らう方向へブラシを動かし、毛足を立てるようにブラッシングしましょう。



      これでレザーに付着した汚れを取り除きやすくなります。

      汚れを取り除いた後に、改めて毛足を寝かせるようにブラッシングを施せば、汚れが綺麗になり、スウェードやヌバックの風合いも保たれます。

      毛足が寝てしまった場合は、天然生ゴムのブラシが役立ちます。

      ある程度力を入れてブラッシングを施した後、豚毛やナイロン等でできた柔らかいブラシで、改めてブラッシングしましょう。


      これでスウェードやヌバックの特徴的な毛羽立ちが戻ります。もし、汚れが酷い場合は、スウェードやヌバックの専用汚れ落としを使って汚れを取り除きます。


      固形の消しゴムタイプのものと、液体やムースのスプレータイプとがありますが、ある程度の汚れなら消しゴムタイプの物が適しています。

      使用した後はゴム屑を残さないように、ブラシで丹念に取り除くのが大切です。



      汚れが酷く、レザーの内部まで浸透している場合は、スプレータイプを利用しましょう。

      ブラッシングで表面の汚れをある程度取った後に使用し、柔らかい布で拭き取ります。
      布は濡らしておき、特に汚れの酷い部分は軽くたたいて汚れを取り除きます。

  • メンズ財布のブランドのテクニック

    • ブランド品のスムースレザーの手入れ方法

      ブランド品のレザー製品には、様々な種類のレザーが使用されています。基本的なメンテナンスはどのレザーでも同じですが、レザーの種類毎の特徴を考えて、適切な道具や方法を利用すべき点もあるものです。...

  • 読めば解るメンズ財布のブランド

    • ブランド品のレザー製品に使ってはいけないもの

      ブランド品のレザー製品のメンテナンス情報として、様々な道具や知識が紹介されていますが、中にはレザーにあまり良い影響を与えないものもあります。便利な道具だから、よりリーズナブルに手入れできるから等、安易な理由で使用すると大切なブランド品を傷めてしまう事もありますので、注意しましょう。...

  • メンズ財布のブランドの知っておきたい情報・メンズ財布のブランドの身に付けたい知識